グレープフルーツ栽培

萬秀フルーツ「ライチ部」

萬秀フルーツ農園の新規事業「ライチ部」のページです☆彡
知多の地でライチを実らせるため日々奮闘しています。
※現在、苗木を増殖中です。ライチ苗木ご希望の方はお問い合わせください。(黒葉、種無し、ノーマライチ等)


平成24年秋

グレープ1号温室ライチの苗木を調達しに鹿児島に行きました。今となっては懐かしい思い出です。

ライチだけを買う予定でしたが、あまりに竜眼が美味しく浮気してしまいました。

買ったのは「黒葉」という王道の品種です。

 

平成25年春

グレープ2号温室苗木が届き、早速温室内に植付け。早く大きくなるといいな~。そんなこと思いながら植えました。葉が少し多かったので植付時に少し剪定を行いました。

因みに土壌は保水性、排水性共に必要なようです。

 

平成26年夏


温室の環境が良かったのか、かなり良い勢いで茂りはじめました。このままいけば数年でなるかも☆彡 ・・・ってそんな甘いもんじゃない事は百も承知です。

 

 

 

 

 

平成27年春

グレープ2号温室1年経過し、めっちゃ茂りました。本を読んだところ、ライチは取り木で増やせるようです。そこでチャレンジすることにしました。

因みにまだ1度も収穫してません・・・が、増やしたい願望に負けました。。

 

平成27年4月

イメージ先ずは書籍の通りのオーソドックスな方法でチャレンジしています。よくわからなかったので親指位の太さの枝でやってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


イメージしばらくすると・・・根が出て来ました☆ 早いモノは1か月ちょっとです。これ余裕じゃん。うちら天才かもと少し有頂天!!

 

 

 

 

 

 

 


 

 

平成27年春

 

グレープ2号温室一緒に植えた、ライチと竜眼。

とうとう竜眼の花が咲きましたよ!!

ちっさくてどれが実になるかよくわかりません。ただ花が2種類あるように見えるので、きっと丸っこい花が雌花でしょうか。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成27年5月

 

グレープ2号温室先日からの取り木があまりに順調で、気を良くしたので、母校の農業高校の先生に相談して別のやり方にもトライ!

このやり方は乾燥が速い分、水かけは大変だけど、これもうまくいきそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成27年夏

 

グレープ2号温室3か月経過し、すごいのは根がボーボーです。いつ枝から切り離そうか迷う日々です。

・・・って迷っていたら、真夏の日差しで、ビニールの中の根が蒸れて湯で根っこになり、直射日光のあたってたとこは半分くらいがご臨終されました。・・・ショックです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成27年9月上旬

 

グレープ2号温室多くのモノで根っこが確認されてきたので、樹から外すことにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成27年9月上旬

グレープ2号温室壊れたコンテナに不織布を敷き、鉢上げを行いました。本当は植木鉢が良かったのですが、無かったので代用です。

大きいので当分の間、鉢の変更をしなくもよさそうです。

余計な蒸散を防ぐ為に、上半身は思い切って剪定しました。

立派な枝だけになんだかもったいなかった・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成27年9月上旬

グレープ2号温室勢いに乗ってどんどん鉢上げ中です。

やってしまったはいいけど、果たして本当に活きつくのだろうか?

しかし本を信じるしかない!!

この勢いで200本やるぞ。。

 

 

 

 

 

 

 

平成27年9月

グレープ2号温室鉢上げ作業に夢中になってあまり気づかなかったけど、BOX栽培の竜眼で実がデカくなってる!!! これは食べれそうな予感。期待大なり。

 

 

 

平成27年9月中旬

グレープ2号温室鉢上げ2週間、早いやつでは芽が出て来ました!!

これは成功したんちゃう!!

少し自画自賛☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成27年9月下旬

グレープ2号温室1か月経過し、葉っぱが堅くなったやつも有ります!!

これは間違いなく成功でしょう。

ライチの苗木屋になろうかとヨコシマな考えがよぎる今日この頃。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成〇〇年9月

イメージきっと数年先には写真みたいなんがとれるはず。それまで少し(数年)まってね。きっと良い報告しますから。


ライチ計画今後を楽しみにしてて下さい。

いつの日か知多半島ライチ化計画を必ずや成功してみせます!!