グレープフルーツ栽培

萬秀フルーツ「リュウガン栽培」

萬秀フルーツ農園の新規事業「リュウガン栽培部」のページです☆彡
知多の地でリュウガン(竜眼)を実らせるため日々奮闘しています。
※現在、苗木を増殖中です。竜眼苗木ご希望の方はお問い合わせください


H29秋 果実販売!! (完売しました)



苗木を植えてかわいがること4年ようやく竜眼の販売にたどり着きました。プルンとした弾力ある実は、ライチのようなメロンの様な高貴な味わい。食べだすと手が止まりません。
中華料理や薬膳で乾燥竜眼としてお馴染みの食材ですが、フレッシュは海外いかないと味わえない逸品。園主いちおし是非お試しください。
 

 龍眼果実(販売時期9月下旬~10月下旬)

100gあたり500円(税込540円) 完売しました☆彡

ご注文は200g~承っております。
※送料は別途かかります。購入後は冷蔵庫にて保管し数日を目安にお召し上がりください。収穫後、時間の経過と共に味が劣化します。


↓写真はおおよそ100gのイメージになります。

グレープ2号温室品種により粒の大きさは異なりますが、おおよそ葡萄の粒の大きさ程です。









グレープ1号温室
龍眼はにはいくつか種類がございます。いずれも真ん中に写真のように種子が入っております。現在栽培中なのは大潤帝、粉殻、十月シーチョンプー、ビオキオほかになります。






竜眼の花

グレープ2号温室

こちらは竜眼の花。

ちっさくてどれが実になるかよくわかりません。ただ花が2種類あるように見えるので、きっと丸っこい花が雌花です。。



 

 





 





 

 

 

 

 

果実の様子

グレープ2号温室こちらBOX栽培の竜眼。房状に実っています。

 

 

足掛け4年、ようやく販売までこぎつけたリュウガン栽培計画、今後を楽しみにしてて下さい。