グレープフルーツ栽培

萬秀フルーツ「リュウガン、ロンガン優先販売制度」new!

萬秀フルーツ農園の最新事業「リュウガン優先販売制度」(旧オーナー制度)のページです☆彡


優先販売制度について! (2022分完売)



2022年度 竜眼(ロンガン)優先販売制度について

いつも竜眼(ロンガン)を気にしてくださり誠にありがとうございます。 さてここ数年テスト販売、オーナー制度等、テストを重ねてきた結果、
どうしても欲しい方に優先して買っていただく「優先販売制度」として発足したいと思います。

この「優先販売制度」ですが、オーナー制度とよく似ており、ご自分で収穫していただくのですが、竜眼は樹によって、また年によって不作年も有り、収穫量に大きな差が有る為、 その収穫量の差とオーナー制度年会費に不公平が大きいのは良くないと考えました。
そこで「優先販売制度」としては、基本年会費を0円とし、 収穫時に採れた分(採ったぶん)だけ100g540円で清算させていただきます。

基本会費(樹1本) 0円
収穫時に100g500円(8%税別)で計算します。

また豊作で沢山なってる場合は全て収穫せずに途中でここまでとしていただいても構いません。 その場合、残り果実は農園店頭販売用に回させていただきます。

 

優先販売制度のメリット
ネット販売は今のところたまにしか販売しないので優先的に購入できる権利とお考えください。

 

↓写真はおおよそ100gのイメージになります。

グレープ2号温室品種により粒の大きさは異なりますが、おおよそ葡萄の粒の大きさ程です。 現在栽培中なのは大潤帝、粉殻、十月シーチョンプー、ビオキオほかになります。




お申し込みはメール又はお問い合わせフォームにてお願いいたします。
・メール又はお問い合わせフォームの場合は、本文に「リュウガン優先販売制度希望」とご記入の上、郵便番号、住所、氏名(団体の場合は団体名)、電話番号、メールアドレス を添えてお申し込みください。
受付次第こちらよりお支払方法等連絡させて頂きます。
ご入金確認でき次第正式契約となります。そのご初回のご案内等を郵送させていただきます。
3月1日より受付開始、募集定数に達し次第、受付終了となります。

申し込み先

(株)萬秀フルーツ オーナー係(担当:大崎)
FAX:0569ー87ー5060
メール:
お問合わせフォーム →お問合わせフォーム

※お問い合わせはこちらまで
電話:0569-87-5088
お問合わせフォーム→
メール:


優先販売制度の決まり

募集本数4本
お申し込み開始日:2021年3月1日
基本会費(樹1本) 0円 収穫量保証なし
収穫時手数料100gにつき500円(8%税別)
MY樹選定日:4月もしくは5月の日曜日
収穫予想時期:9月下旬~十月上旬
柑橘、バナナオーナー制度と異なりイベントはありません。
樹の管理:萬秀フルーツ農園スタッフが剪定、除草等行います。
収穫 :オーナーには収穫作業を行っていただきますが、遠方の場合や収穫日に参加できない場合、こちらで収獲して郵送させていただくことも可能です。
申し込み可能本数:おひとり様(1組)1本まで

※「私には竜眼が必要、竜眼の為なら収穫行くよ」という、どうしても欲しい方のみお申込みください。


各種天災等により樹の収穫が不可能になってしまった場合は、下記手順にて対応させていただきます。
1.当該年度内において別樹、別品種にて代替収穫可能なものが存在する場合はまずそちらにて対応。
2.震災や大型台風等により著しく全社的な被害を発生している場合は、樹木及び設備の回復を待ち翌年もしくは翌々年に収穫時期を変更させていただきます。
2019年千葉県に莫大な被害を与えた15号を筆頭に、近年大型台風の襲来が多発しており、災害リスクがとても高まってきております。台風襲来時には全力で台風対策を行い被害軽減に努めてまいりますが、その対応を凌駕するものが多いのが現実です。皆様にはご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。