初夏をいろどる情熱の新商品『モロジャム』新登場!


真っ赤なブラッドオレンジ「モロ種」、熟成するにつれ、その果肉は赤色を超えて紫色にまでたどり着く品種です。
・・・・これをジャムに仕上げたらどうなるんだろう・・? 
モロジャムは加工部のそんな素朴な疑問からはじまりました。
 この綺麗な色と透明感をどうやって残そうか、味は、香りは?
たどり着いたのは「原点」でした。萬秀フルーツの果実をそのまま瓶に閉じ込める、やっぱこれがうちのスタンスです。
これまでのオレンジマーマーレードと全く異なるジャムに仕上がりました。
 もちろん原料は樹の上でしっかり完熟させた温室ブラッドオレンジ。
新鮮で甘い果実を煮すぎないように、丁寧にフレッシュに仕上げました。


食べ方は朝パン一本勝負!!
口に入れた瞬間に、オレンジを忘れるベリー系の風味。トーストや焼き上げたマフィンにそっとのせてそのままパクリ。
ジュレタイプなのでヨーグルトにもおススメです。


『ブラッドオレンジ モロジャム』 約120g入り 
 WEB特価 600えん(税込648円)製造中です。まもなく



※注文は現在上記の買い物かご、「問合わせフォーム」、電話、メール、FAXで承っております。 連絡先、必要数量等をご記入し送信下さい。 折り返し、送料含めた代金、お届け予定等をご連絡いたします。
ご注文は安心な代引をご指定ください。
※注:瓶の形状及びパッケージについては変わることがございます。容量については変わりません。

ご注文ガイドはこちらから

※WEB販売以外でのお求めは、弊社農園または、催事販売および各販売店舗までどうぞ。
販売店舗の詳細はトップページ左側参照下さい。



萬秀フルーツが作る手造りジャム(コンフィチュール、ソース)のイメージは、既存のジャムとはかなり違います。
一般的なジャムは果実に大量のお砂糖を入れグツグツ煮込んだもの。それに対して、
萬秀フルーツのコンフィチュールは、果実の風味を生かす為、お砂糖を控えめ、そして必要な分しか火を通さず、フレッシュ感を大切に作っております。
「キャップを開けた瞬間から漂う爽やかな香り、お口に広がる清涼感
イメージとするとジャムというよりジュレが近いかもしれません。





萬秀フルーツのコンフィチュールでは、あえてペクチンを使用しております。 柑橘には元々ペクチンが含まれており果皮を煮出すことで抽出が可能です。しかしこのペクチンを使用すると苦味と雑味が混ざってしまい結果的にグレープフルーツの風味を損なってしまいます。 また糖度を高めることでとろみをつける事が可能ですが、砂糖の味しかしないジャムとなってしまいます。 そのため弊社では果実の香り、味を最大限に引き出し、そのまま味わっていただくため、あえてペクチンを使用しております。




萬秀フルーツのコンフィチュールでは他の商品に比べて賞味期限が短く設定してあります 。これは コンフィチュールを構成する要素のうち「香り」の一部の要素が、時間と共に消えやすく、作りたてそのままの香り、味を召し上がっていただきたいと思うからです。
また、低糖度に仕上げておりますので開栓後は1週間を目安にお召し上がりください(要冷蔵

また萬秀フルーツのジャムですが購入後は、開栓前でもなるべく冷蔵庫で保管してください。
暖かい場所や直射日光のあたる場所で保管されると、大切な要素である「香り」が消失していまいます。

ジャムの中にある、黒っぽい粒ですが、種子及び果皮由来のものであり、商品に問題はありませんので安心してお召し上がりください。